スポンサードリンク

「だから英語が話せない その傾向と対策」

「だから英語が話せない その傾向と対策」

■だから英語に落ちこぼれた No.21 ■

「ハウ、アー、ユー」と覚えても。

How are you?
I am fine, thank you.

(傾向)

日本の英語教育は、英語の発想を教えていない、これが私の主張です。
How are you?やHow do you do?は、だれも知っていますが、これは、「日本語に英語らしき日本語が混じっている」に過ぎないと考えています。
つまり「ご機嫌いかがですか?」を英語ではHow are you?だと知っていても、この表現を英語の発想で使えないということです。
江戸末期の英会話の本には次のように説明されています。文にはレ点がありますが、ここでは表記できないので省略します。

How are you?
如何?  汝 おわすか?

私は、これの方が英語の発想に近いと思うのです。How are you?=「ご機嫌いかがですか?」では表現が拡大しようがないというわけです。

(対策)

言うまでもないですが、howは「どれだけ」「どんな」など状態の有り様を尋ねる言葉です。

How was the movie?     映画どうだった?
I
liked it very much.     とてもよかったわ
I don't l
ike it very much.   あまりよくなかったわ

How was the TV program?   そのテレビの番組はどうだった?
How was the party?      パーティーはどうだった?
How was the salad?      サラダはどうだった?
How was the story?      その物語はどうだった?

How is the weather?     天気はどう?
How is your car?       車の乗り心地、調子はどう?
How is your house?      家の調子はどう?

(1) How's our father?
   お父さんはお元気ですか?

(2)
How is she?
   彼女は今どんな具合ですか?

(3)
How's that?
   それはどういうわけか, どうしてそうなのか?

(4)
How is business?
   どう、忙しい?

(5)
How are you?
   ご機嫌いかがですか?

(6)
How's your good man [wife]?
   ご主人[奥さん]はいかがですか?

(7)
How is your family?
   ご家族の皆さんはご機嫌いかがですか?

(8)
How have you been?
   (その後)いかがお過ごしですか ( 久しぶりのあいさつ)

(9)
How is sugar today?
   今日は砂糖(の相場)はいくらか?

(10)
How is it in England this time of year?
   今ごろのイングランド(の気候)はどうですか?

(11)
How is the dollar today ?
   今日はドル(の相場)はいくらか?

(12)
How is it (that) you are here?
   君がここにいるのはどういうわけだ ?

(13)
How is it that you didn't come?
   君が来なかったのはなぜですか?

---------以上、No.22へ-----

目次に戻る
スポンサードリンク