様々な疑問詞を使った疑問表現
what, who, whose, whom, which, where, when, why

●疑問詞とは
「だれが」「いつ」「どこで」「なにを」「どのようにして」「なぜ」といったようにそれ自身の疑問の意味を持つことばを疑問詞といいます。
しかし、疑問詞には、名詞の働きをするもの、形容詞の働きをするもの、そして副詞の働きをするもの、これら3種類の疑問詞があります。
疑問詞は使われる文の中で、その働きを問わず、かならず文の最初に置かれ、これには例外がありません。

(1) 名詞として使われる疑問詞
  この場合、主語として、(2) 目的として、そして(3) 補語として使われます。このことについては各疑問詞のところで説明します。

who 誰が?
  Who called her yesterday?
  誰が昨日、彼女に電話したの?
whom 誰を?、誰に?
  Whom[Who} did you called yesterday?
  あなたは昨日、誰に電話したの?
  *現代英語では、whoが使われます。
what 何が?、何を?
  What happned to her?
  何が彼女に起きたの?
  
What did you tell her on the phone?
  あなたは電話で彼女に何と言ったの?
  
What is this?
  これは何ですか?
which どちらが?、どちらを?
  Which do you like better, coffee or tea?
  コーヒーとお茶とではどちらがお好きですか?

(2) 形容詞として使われる疑問詞

what 何の?、どの?、どんな?
  What music do you like?
  あなたはどんな音楽が好きなの?
whose 誰の?
  Whose sister is she?
  彼女は誰の妹なの?
which どちらの?、どれの?
  Which boy do you like, Tom or Bill?
  あなたはトムとビルとでは、どちらが好みなの?

(3) 副詞として使われる疑問詞

when いつ? 「時」を聞く
  When did you call her?
  あなたはいつ、彼女に電話したの?
where どこ? 「場所」を聞く
  Where did you call her?
  あなたはどこから、彼女に電話したの?
why なぜ?、どうして?
  Why did you call her?
  あなたはなぜ、彼女に電話したの?

(4) 形容詞・副詞として使われる疑問詞

how どのようにして?」「どんなだ?」と 単独で使って「方法や状況」を聞く、また「どんなだ」と形容詞として使われます。
  How are you?
  ご機嫌いかがですか?
  How did you get to know her?
  あなたはどのように彼女と知り合ったの?
how+形容詞 「どんな〜」と度合いを聞く
  How pretty is your sister?
  あなたの妹さんはとれくらい可愛いの?

CLOSE